岐阜県可児市 なかはら動物病院は椎間板ヘルニアの診断・治療・手術を行っております。

なかはら動物病院
岐阜県可児市に1982年開業以来、
小動物(主として犬、猫)の病気に対して 正確に診断し、
責任を持って治療することを基本としています。
また椎間板疾患(椎間板ヘルニア)は他院からの紹介症例も多く、
椎間板逸脱症を中心に、数多く外科手術を行っています。
※診療日、休診日変更のお知らせ※

  
しばらく代診での診察になります。
 
木曜日に診療を行うなど、変則的になります。
 ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。

★12月のお知らせ★

しばらくの間
水曜日が休診日となります。

 ★初診の方へ★
こちら↓から問診票をダウンロードしてからご記入いただいたものを持参していただくと受付がスムーズに行えます。
問診票ダウンロード   その他の動物

大切なあなたの「家族」を、いつも見守りたい。
そんな思いからできた、 夜間動物病院です。
岐阜県獣医師会 夜間救急動物病院
診療時間・休診日

診察時間 :   (受付終了時間)
午前 9:00 〜 11:30  (11:30)
午後 5:00 〜 7:30   (7:30)

手術時間(往診時間):
午後 1:00 〜 4:00

診察時間
AM 9:00〜11:30 ×
PM 5:00〜7:30 × ×

休診日:水曜日
 (日曜、祝日は学会等がなければ、診察いたします。)

○受付終了は、午前は11時30分、午後は7時30分です。
  (お早めに御来院下さい。)
○電話でのお問い合わせ、面会は診察時間にお願いいたします。

   
Copyright(C) 2008 NAKAHARA Animal Hospital All Rights Reserved.